大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« サトザクラ@奈良県立万葉文化館 | HOME | 藤原氏の栄華&砂ずりの藤@春日大社 »

万葉文化館のシャガ 2009年4月

シャガの花をご案内致します。

4月から5月に掛けて開花するシャガ。

奈良県立万葉文化館の庭に、目の覚めるような綺麗なシャガが咲いていました。

シャガ シャガの花

シャガの学名は、Iris japonica 。

アヤメの花にどこか似ていませんか?

それもそのはず、シャガはアヤメ科アヤメ属に分類される多年草です。

アヤメ属を表す Iris は、ギリシャ語で「虹」を意味します。アイリス ジャポニカ(日本の虹)ということですが、原産地は中国のようです。

シャガ シャガの花

虹を思わせる美しい色彩です。

シャガを漢字で書くと、「射干」となります。

射干はヒオウギの漢名でもありますが、実際のところ、ヒオウギに似ていることに由来します。

ヒオウギの種子である「ぬばたま」を、以前に飛鳥で見たことがあります。不思議な巡り合わせを感じました。

シャガ 案内板

シャガは湿気の多い場所に生育すると言われます。

杉林や竹林などの林床に多く見られます。

3倍体のため種子はできませんが、根茎から枝を伸ばして群生する習性を持っており、とても生命力の強い植物として知られます。

奈良県立万葉文化館 裏門

奈良県立万葉文化館の裏門。

様々な花が咲き誇る庭へと直結しています。

奈良県立万葉文化館から飛鳥寺への近道

裏門を出ると、飛鳥寺への近道が案内されていました。徒歩2~3分で飛鳥寺へアクセスすることができます。

奈良県立万葉文化館の花

普段何気なく目にしている花も、万葉文化館の中ではマジマジと観賞してしまいます(笑)

これも文化施設の効用なのでしょうか。

蘇我入鹿の首塚

飛鳥寺の西~蘇我入鹿の首塚もすぐ近くです。

甘樫丘が背後に見えます。

飛鳥川沿いの赤い花

飛鳥川沿いにも、春を謳歌する花が咲き誇っていました。

淡い紫色をしたシャガ。シャガの花には、どこか神秘的な雰囲気が感じられますよね。

笑っているようでいて、どこか妖艶な魅力に包まれています。シャガの独特な花模様に引き込まれるような錯覚に陥ります。

飛鳥寺の馬酔木 文学の匂いに包まれる馬酔木!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

正暦寺の紅葉

大神神社の大門松

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2009年04月24日 11:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サトザクラ@奈良県立万葉文化館」です。

次の投稿は「藤原氏の栄華&砂ずりの藤@春日大社」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34