大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« 長谷寺の上手に鎮座する天落神六社権現 | HOME | 鳥居の意味は?その謎に迫る »

大神神社酒栄講の酒樽案内

奈良の地酒をいくつかご案内致します。

酒の神様”大神神社”に参拝の際、酒栄講の酒樽写真を撮影して参りました。大和の地酒の樽が多数積み重なっていて、見ているだけで飽きのこない光景です(笑)

豊祝 奈良の地酒

豊祝の通販購入

奈良豊澤酒造さんの豊祝(ほうしゅく)。

大吟醸「豊祝」を味わったことがありますが、馥郁たる香りがしてなかなか美味でした。

豊澤酒造さんは、近鉄奈良駅構内で「蔵元 豊祝」という立ち呑み処を営業なさっています。生原酒を味わうことができ、ワンショット250円からの格安料金です。

酒の肴も充実した内容になっていますので、奈良駅に立ち寄る機会があれば、是非ともオススメのお店です。

大神神社境内

大神神社の境内。

大神神社の摂社のひとつに、活日神社という杜氏の祖神を祀る神社があります。新酒の仕込みに入る季節になると、全国各地から多くの杜氏の方々がお参りに来られます。

酒の神様たる所以ですね。

梅乃宿 奈良の地酒

梅乃宿の通販購入

葛城市東室にある梅乃宿酒造さんの梅乃宿。

玉の露 奈良の地酒

奈良の地酒 通販購入

御所市室にある堤酒造さんの玉の露。

月桂冠の前にぶら下がっているのは志るしの杉玉。

毎年秋になると、日本酒の世界ではひやおろしが出回ります。

春先のお酒に一度火入れをして殺菌し、ひんやりした蔵の中で暑い夏を過ごし、秋になって出回るお酒のことなんですが、二度目の火入れは行わずに出荷されるのがミソです。

ひやおろしの名前そのままのお酒ですね。

春鹿を購入 奈良の地酒「春鹿」をご案内致します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

万葉文化館の里桜

GWに見頃を迎える春日大社の藤

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2008年09月11日 11:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「長谷寺の上手に鎮座する天落神六社権現」です。

次の投稿は「鳥居の意味は?その謎に迫る」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34