大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« マダカアワビの鮑料理 | HOME | 結婚方除 »

飛鳥美人の守り神「カルサイト」

明日香村の高松塚古墳。

飛鳥美人などで知られる高松塚古墳壁画はあまりにも有名です。

高松塚古墳

高松塚古墳壁画が長年に渡り、守られてきたのはなぜか?

古代の極彩色壁画が現代に蘇った理由のひとつとして、カルサイトという物質が浮かび上がってきました。

四神 玄武と朱雀 高松塚古墳壁画

四神の玄武と朱雀。

壁画の表面を覆っていた乳白色の層・・・その物質がカルサイトと呼ばれる”壁画の守り神”であったわけです。

壁画の下地となった漆喰が溶け出し、再結晶化して膜が出来上がります。その薄い膜が高松塚古墳壁画を守ってきたことが判明致しました。

高松塚古墳壁画館

高松塚古墳壁画館。

飛鳥美人の守り神はカルサイトだったのです。

正しく自然の賜物ですね。

飛鳥駅

何かと壁画の保存で話題になる高松塚古墳ですが、大自然の神秘の前に、人のチカラの何と乏しいことか・・・と、改めて感じさせられます。

飛鳥にはキトラ古墳という、これまた有名な古墳が存在しますが、いずれも「保存」という重大なテーマを抱えています。

日本が誇る貴重な宝であることに異論はありません。

今後の動向を見守っていきたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

万葉文化館の里桜

GWに見頃を迎える春日大社の藤

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2009年12月01日 08:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「マダカアワビの鮑料理」です。

次の投稿は「結婚方除」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34