大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« もろこの甘露煮や巻柿を並べた先付料理 | HOME | 4地区に分けられた国営飛鳥歴史公園 »

飛鳥四大寺の面影を探る川原寺跡

飛鳥の川原寺跡をご案内致します。

聖徳太子の生まれたお寺と伝えられる「橘寺」の真ん前に川原寺跡はあります。

とにかく広い空間が広がっています。

川原寺跡 観光ガイド 観光案内

川原寺跡。

甘樫丘から飛鳥周遊歩道を歩いて、川原寺跡まで辿り着きました。

道中では柿やみかんがたわわに実っていました。

弘福寺 川原寺跡

ズームインしてみると、弘福寺の門前です。

弘福寺と書いて、「ぐふくじ」と読みます。

川原寺跡という名前の通り、昔の大寺院の面影はどこにも残っていません。

飛鳥寺(法興寺)、薬師寺、大官大寺と共に飛鳥の四大寺と呼ばれていた風格は、残念ながらどこにも感じられません。

今はこの弘福寺と、境内奥にある「川原寺 花つばき」というお食事処があるのみです。

川原寺跡

ここは弘福寺の門前。

階段の付いた舞台のようなものがありました。

礎石跡 川原寺跡

大寺院の姿をイメージさせる礎石跡。

この礎石跡、上に登ってみましたが、中が空洞でした(笑)

礎石跡 川原寺跡

広いスペースの至る所に礎石跡があります。

本当に広いです。

川原寺跡のガイド

弘福寺の本堂前に川原寺跡の説明書がありました。

川原寺式伽藍配置という独特の形式をとっていたようです。西金堂と中金堂を持つ「一塔二金堂」の珍しい伽藍配置でした。

弘福寺境内

本堂の右手前にある建物。

本堂の右奥に食事処がありました。

弘福寺 川原寺跡

弘福寺の外観。

弘法大師ゆかりの寺 弘福寺

弘法大師ゆかりのお寺なんですね。

川原寺跡へのアクセスをご案内致します。

近鉄橿原神宮前駅から奈良交通バス菖蒲町経由岡寺前行きで11分~川原バス停からすぐです。

近鉄吉野線飛鳥駅 明日香村へアクセス!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

万葉文化館の里桜

GWに見頃を迎える春日大社の藤

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2008年11月14日 20:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「もろこの甘露煮や巻柿を並べた先付料理」です。

次の投稿は「4地区に分けられた国営飛鳥歴史公園」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34