大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« 室生寺末寺・大野寺の駐車場 | HOME | 宇陀川対岸に望む大野寺の磨崖仏 »

摩尼山仏隆寺の入山料

仏隆寺の入山料は100円です。

200段近くある石段を登り終えると、佛隆寺の山門が出迎えてくれます。

仏隆寺の山門

仏隆寺の山門。

仏隆寺名物といえば、春の山桜と秋の彼岸花が有名です。

仏隆寺のサクラは千本桜として知られますが、お彼岸の頃に石段の両脇に咲くヒガンバナも見事です。

入山料100円 仏隆寺

門の入口の所にありました。

入山料の100円を納めて境内に入ります。

摩尼山 仏隆寺の山号

門の上には山号が書かれていました。

摩尼山(まにさん)。

摩尼山といえば、高野三山の一角の山ですよね。楊柳山、摩尼山、転軸山の3つから成る高野三山・・・何か深いつながりがあるのでしょうか。

仏隆寺の境内へ

中へ入るや否や、来訪者を知らせるブザーが鳴りました(笑)

ちょっと驚きましたが、無人受付ならではのほのぼのさが感じられます。入ってすぐ左側には鐘楼がありました。

本堂と石段

仏隆寺の本堂へ通じる石段。

ひなびた感じの石段が風情を醸し出します。

佛隆寺本堂

仏隆寺本堂。

本堂の拝観料は300円となっています。

仏隆寺のご本尊は十一面観音様のようです。

十三重塔 仏隆寺

本堂の裏にひっそりと佇む十三重塔。

ここからは本堂の裏側も見ることができます。

石室の入口 仏隆寺

こちらは空海の弟子のお墓です。

石室の奥の方には五輪塔が安置されています。

今回は本堂拝観はしませんでしたが、十分に仏隆寺の魅力を満喫させて頂きました。入山料の100円だけでも、どっぷりと侘び寂びの世界に浸ることができます。

仏隆寺観光ガイド 佛隆寺をさらに詳しくご案内!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

万葉文化館の里桜

GWに見頃を迎える春日大社の藤

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2008年11月09日 18:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「室生寺末寺・大野寺の駐車場」です。

次の投稿は「宇陀川対岸に望む大野寺の磨崖仏」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34