大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« アニバーサリー記念日に豆腐のチーズケーキ | HOME | 映画撮影で佐野史郎さんご宿泊 »

栴檀の株が残された綱越神社境内

奈良県桜井市のおんぱら祭りで有名な綱越神社。

綱越神社の場所ですが、大神神社の一ノ鳥居へ向かう正参道入口付近に鎮座しています。

大神神社といえば、国道脇にそびえ建つ大鳥居が目に入ります。大鳥居から南東側に、小さくて地味な一ノ鳥居があるんです。そこがまさしく正式な参道というわけです。その入口付近に綱越神社はあります。

綱越神社

綱越神社は大神神社の摂社のひとつです。

綱越神社は俗に御祓神社(おんぱらさん)とも呼ばれています。

祓戸の大神を祀る由緒深い社として知られます。

大昔の巨木を想わせる、センダンの株が2株残されているのが印象的でした。

大神神社の夏越しの大祓の記事を先日書きましたが、綱越神社の名前の由来は「夏越し」にあります。

綱越神社の説明書

綱越神社の案内板にも記されていました。

夏越し(なつごし)→なつこし→つなこしと転訛していったわけですね(笑)言葉の変遷の歴史からいえば、語順をひっくり返した倒語とも解釈できます。

7月30日宵宮祭、31日例祭のおんぱら祭り。

人形を持って神社へお参りし、茅ノ輪くぐりをして祓いを受けます。

その後、人形は三輪大橋から三輪川(初瀬川)へ流されます。

綱越神社

おんぱら祭りの催される7月31日には、毎年恒例の花火大会があります。

盆踊りも奉納され、夏の夜の賑わいを楽しむことができます。

<大神神社の関連情報>

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

正暦寺の紅葉

大神神社の大門松

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2008年06月09日 17:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アニバーサリー記念日に豆腐のチーズケーキ」です。

次の投稿は「映画撮影で佐野史郎さんご宿泊」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34