大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« お酢を使った料理 | HOME | 飛鳥寺門前に咲く馬酔木 »

東大寺三月堂前で戯れる奈良の鹿

奈良の鹿。

春の東大寺界隈を歩いてみました。

奈良の鹿 写真

東大寺三月堂(法華堂)の前で休憩をしていたら、鹿が歩み寄って来ました。

段差になっているため、鹿の目線が自分より少し上にきます。迫力があって、なかなかいいアングルです。

奈良の鹿

東大寺大仏殿の北側では、鹿の群れが木陰でたむろっていました。

桜の花も咲いていて絵になる光景です。

奈良の鹿 東大寺三月堂

東大寺三月堂の前には観光客の姿が見られます。

歴史的建造物と神の使いである鹿。

奈良ならではのコントラストが映えます。

奈良市のマンホール

東大寺周辺の道を歩いていて、ふと足下に目を見やると・・・マンホールにも奈良の鹿が描かれていました。

マンホールの図柄って、その土地特有のものが描かれていて面白いですよね。

東大寺二月堂

こちらは東大寺二月堂。

お水取りの舞台として有名な場所です。

奈良の鹿

奈良の鹿のアップ写真。

絶えず動く鹿を撮影するのは結構難しいですね(笑)

写真を撮ろうと近づいて行くと、えさをもらえると思って勘違いするのか、喜び勇んで近づいて来ます。しかし、次の瞬間には「な~んだ、写真か」といった感じでソッポを向いてしまうのです。

いつも通りというか、奈良の鹿にとっては一連の動作になっているようです(笑)

奈良の鹿

奈良の鹿は、外国人観光客の間でも大変人気があります。被写体としても、これだけ愛らしい存在は他にないですよね。

奈良の鹿は交通事故や観光客の心ない餌付けによって、その数を減らしていると聞きます。奈良の鹿愛護会の方々も警鐘を鳴らしていらっしゃいます。

観光する側の私たちのマナーが試されていますね。

奈良公園の鹿の毛並み模様 これは美しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

正暦寺の紅葉

大神神社の大門松

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2009年04月21日 11:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「お酢を使った料理」です。

次の投稿は「飛鳥寺門前に咲く馬酔木」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34