大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« 万葉風土学と犬養万葉記念館 | HOME | 2007年夏の季節会席料理 »

紫陽花が開花する平等寺

三輪山平等寺

山の辺の道の途上にある平等寺。

山の辺の道のゴール地点にも程近く、
大神神社~平等寺~金屋の石仏~海柘榴市観音堂~仏教伝来之地碑へと続きます。

案内看板

大神神社から平等寺へ向かう途中にある案内看板。

三輪山平等寺

大神神社からは薄暗い山道を抜けて行きます。
舗装はされていますので、雨が降った後でも大丈夫です。

平等寺の案内板

平等寺の斜め向かいにある案内板。
天理方面から山の辺の道を歩いて来た人にとっては、もうそろそろ終着点が近いことを示しています。

平等寺

いよいよ平等寺!

紫陽花

季節柄、紫陽花も咲いていました。

平等寺の本尊は十一面観音菩薩です。

西暦581年に聖徳太子が賊徒を平定するため、
三輪明神に祈願して建立されました。

平等寺

平等寺の説明書き。

平等寺はその昔、大三輪寺と称されていたようです。

関が原の戦いに敗れた島津義弘が、一時期このお寺にかくまわれていたお話は有名です。

釣鐘

平等寺の境内にある釣鐘。

聖徳太子像

門をくぐったらすぐ、右手に聖徳太子様が見えて参りました。さすがは聖徳太子ゆかりのお寺ですね。

平等寺

聖徳太子に見られていると思うと、少し身が引き締まる思いがしました(笑)

境内案内図

平等寺の境内案内図。
意外と広いんですね。

大神神社から平等寺へは徒歩およそ5分ぐらいでしょうか。
当館大正楼からも、10分もあれば到着することができます。

三輪山平等寺の二重塔 華麗な写真です

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

万葉文化館の里桜

GWに見頃を迎える春日大社の藤

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2007年07月12日 12:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「万葉風土学と犬養万葉記念館」です。

次の投稿は「2007年夏の季節会席料理」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34