大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« 不比等を祀る十三重石塔@談山神社 | HOME | 談山神社の厄除割符 »

談山神社の薄墨桜

談山神社の薄墨桜をご案内致します。

樹齢600年の薄墨桜(エドヒガンザクラ)。

市指定文化財であり、天然記念物にもなっています。

談山神社の薄墨桜

薄墨桜を下から見上げてみました。

17mの高さを誇ります。

談山神社の薄墨桜

抜けるような青空とのコントラスが映えます。

中世には、多武峰一帯に自生していた薄墨桜。

延年舞や多武峰猿楽の鼓(つづみ)の材料として、伐採されてきた歴史を持ちます。今ではこの一本のみが残されています。

愛桜橋 談山神社の薄墨桜

近年、傷みのひどくなった桜を守るために橋が設けられました。

その名も「愛桜橋」。

薄墨桜の根を守るために架けられた渡り橋です。

愛桜橋 談山神社の薄墨桜

地元の方の自然を愛する気持ちが伝わって参ります。

お花見に先立つ、大切な何かを忘れてはなりませんね。

薄墨桜と十三重塔 談山神社

薄墨桜の幹の向こう側に十三重塔が見えます。

談山神社ならではの光景ですね。

小つづみ桜 談山神社の薄墨桜

談山神社の薄墨桜には名前が付けられています。

小つづみ桜。

鼓の材料になっていたことに由来するのでしょうか。

薄墨桜の案内看板

薄墨桜の案内看板。

神幸橋を出て、ちょっとした高台に登って行きます。「眺望絶景」と書かれている通り、談山神社の境内も見渡せるビューポイントが開けます。

談山神社の薄墨桜

見晴らし台のようなスペースの片隅に薄墨桜は咲いています。

古典芸能に華を咲かせた薄墨桜。

今の時代になり、談山神社の薄墨桜は私たちの心に何を響かせてくれるのでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

万葉文化館の里桜

GWに見頃を迎える春日大社の藤

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2009年04月17日 10:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「不比等を祀る十三重石塔@談山神社」です。

次の投稿は「談山神社の厄除割符」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34