大正楼 TEL:0744-42-6003

大神神社結婚式の会食会場

奈良の宿大正楼

飛鳥、長谷寺、山の辺の道が最寄りの和風料理旅館。 大和国一之宮大神神社御用達。ご宿泊、ご宴会の他にも、結納、法事、結婚披露宴等のお食事予約も承っております。

〒633-0001
奈良県桜井市三輪459

京都の南フランス料理 気まぐれ市場

ブライダル業界専門の求人サイト ブライダルアドヴァイン

和の器 うつわ物語

東京もつ鍋天国

« 摩尼山仏隆寺の入山料 | HOME | 2008年USJのクリスマスチケット »

宇陀川対岸に望む大野寺の磨崖仏

大野寺の磨崖仏をご案内致します。

遥拝所から宇陀川対岸の磨崖仏を望みます。

後光をかたどった光背の中におさめられた弥勒菩薩像。その高さは14mにも及びます。

大野寺の磨崖仏

1209年(承元3年)、興福寺の僧・雅縁(がえん)の作。

笠置寺の弥勒石仏を模して、3年がかりで造立されました。宋人の石工であった伊行末(いぎょうまつ)とその一派が、実際に彫刻を施したと伝えられています。

大野寺の磨崖仏 弥勒菩薩像

巨大な弥勒菩薩像は、ほんの少しだけ頭をかしげ、挙げた左手に印を結ぶ格好で佇んでいます。

磨崖仏の左下には、2・8m四方の曼荼羅が刻まれています。

大野寺の塀

境内と道路を隔てる塀。

大野寺の磨崖仏は、境内からでなくても見ることができます。大野寺境内~道路~宇陀川~磨崖仏と平行に並ぶ格好になっています。道路脇の宇陀川のほとりからも望むことができます。

大野寺の絵

駐車場に隣接するおトイレの前で撮影。

磨崖仏と桜が描かれていますね。

大野寺は桜の名所としても知られます。

全国でも珍しい、小糸しだれ桜の古木が人気を呼んでいます。桜の開花時期になると、多くの観光客でにぎわいを見せます。

大野寺 室生寺の末寺

大野寺の山号は「楊柳山」です。

高野三山の山の名前ですね。

そういえば、佛隆寺の山号も「摩尼山」で高野三山の一角です。

大野寺の拝観料は200円。

午前8時~午後5時が拝観時間となっています。

磨崖仏の開眼供養が催された1209年3月7日、時の後鳥羽上皇の御幸もあり、盛大にお祝いが行われたと伝えられています。

大野寺観光案内 奈良県宇陀市の名刹ガイド!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼

オンライン宿泊予約 宴会予約

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459
大神神社御用達 奈良の旅館 料理旅館大正楼
TEL:0744-42-6003 (22時まで宿泊予約直通)

当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
奈良の宿大正楼の主人でございます。ツイッターやフェイスブックにも参加中です!
奈良の観光情報をどんどん発信して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

奈良の宿泊予約料理旅館大正楼  大正楼ツイッター 大正楼フェイスブック 大正楼グーグルプラス

Copyright © 2007-2017 奈良の旅館大正楼 All rights reserved.

奈良の四季情報

万葉文化館の里桜

GWに見頃を迎える春日大社の藤

宿泊予約 宴会予約

奈良県の旅館 奈良の宿泊予約

宿泊予約フォーム

宿泊プラン

空室情報 空室状況

地図 アクセスマップ

宿泊・宴会・結婚披露宴のお問合せ

About

2008年11月10日 09:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「摩尼山仏隆寺の入山料」です。

次の投稿は「2008年USJのクリスマスチケット」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34